暇人じゃない

RubyGems.org で Gem の更新情報をチェックする
GemRuby

Gem をまとめて更新するのは面倒くさい!

これまで自分の Rails アプリで使っている Gem は、定期的にまとめて更新するようにしていました。 しかし、以下の理由から新しい Gem がリリースされたらなるべく早めにアップデートするべきでは?と思うようになりました。

  • 確認するべき部分が多くなる: 自分のアプリのテストや、対象となる Gem の diff を読むなど
  • 安定性: セキュリティホールやバグの修正

他にも、高速化などありそうですが、パッと思い浮かんだのはこの 2 点でした。

業務で動かしているアプリはなかなか更新しにくいと思います。テストを書くなど、対処法は色々とありそうですが、今回は触れません。

もちろん、新しい Gem にアップデートしても不安定になる可能性もありますが、そこは修正して pull request を送ってやるぞ、ぐらいの気持ちで!

それ RubyGems.org で

前置きが長くなりましたが、本題に入ります!

具体的にどうやって Gem の更新情報をチェックするのかというと、RubyGems.org の Subscribe を使います。 RubyGems と言えば Gem をホスティングしているサービスで、いつもお世話になっていますが、Gem の更新情報を Subscribe することで dashboard に更新情報を一覧表示することができます。

手順を簡単に説明していきます。

RubyGems.org に登録

RubyGems.org に登録していない場合はユーザー登録します。 既に登録している方はログインします。

sign up | RubyGems.org | your community gem host https://rubygems.org/users/new

Gem を subscribe する

ページ右上の「Search gems…」から更新情報をチェックしたい Gem を検索します。アプリケーションの Gemfile に書いている Gem を検索すると良いでしょう。 今回はいつもお世話になっている Rails を subscribe してみます。

rails | RubyGems.org | your community gem host https://rubygems.org/gems/rails

ページ中央あたりの「Subscribe」をクリックすることで登録できます。

2013 01 16 1

dashboard で更新情報をチェック

更新情報は dashboard から参照することができます。 ページ右上の「dashboard」をクリックして dashboard に移動してみましょう。

RubyGems.org | your community gem host https://rubygems.org/dashboard

2013 01 16 2

dashboard に先ほど subscribe した Rails の更新情報が表示されているかと思います。 (僕の環境では既に他の Gem を subscribe していますので、スクリーンショットには他の Gem が表示されています)

以上、Gem の更新情報をチェックする方法でした。 なんで今までやっていなかったんだ?という感じですが... スミマセン。気がついて良かったです。

次のステップとしては、ずっと dashboard を見張っているわけにもいかないので、更新があったら通知してもらいたいのですが本日はここまで。 「俺はもっと良い感じに更新情報をチェックしているぜ!」という方はぜひ教えてください!

About

chocoby (GitHub / Twitter)

フリーのソフトウェア開発者です。 Ruby を使った Web 開発を得意としています。