iCloud と Gmail の間で連絡先を移動する

iPhone に Google アカウントを登録していると、iPhone で追加した連絡先が iCloud と Gmail に散らばっていることがある。

自分としては、メインの連絡先は Gmail に登録して、他のサービスで重複して連絡先を持ちたくない。また、連絡先を書き出して移動するとか面倒なことをしたくない。

そこで、Mac を使って 連絡先を iCloud から Gmail に移動する方法を調べたのでメモしておく。

連絡先を iCloud から Gmail に移動する

上で強調した通り、Mac が必要になる。macOS Monterey で確認した。iOS の連絡先アプリで連絡先を移動する方法は見つからなかった。あれば知りたい。

手順は以下の通り。

  1. Mac のインターネットアカウントに Google アカウントを登録する。連絡先を同期対象にしておく。
  2. 連絡先アプリを開き、iCloud に登録されている連絡先を Gmail の連絡先にドラッグ・アンド・ドロップする。連絡先が Gmail の連絡先にコピーされる。
  3. iCloud の連絡先を削除する

これで移動は完了。Gmail から iCloud に連絡先を移動する場合も同じ手順で行える。

おまけ: iPhone や Mac で Gmail の連絡先のフリガナを設定しても反映されない場合

iPhone や Mac の連絡先アプリで連絡先のフリガナを設定しても反映されず、しばらく経つと設定前に戻る現象があった。

その場合は Google コンタクト でフリガナを設定すると反映された。 (「Gmail の連絡先」と思っていたが「Google コンタクト」が正しいのか?)

(そもそも) iCloud に連絡先を保存することを考える

自分の場合、Gmail 上で連絡先からメールを送信する機会は最近は無くて、iPhone の連絡先アプリから電話をかけたりするのがメインだった。

Android がメインの場合は Gmail に連絡先を保存する方が便利そうだが、Mac や iOS をメインに使っている場合は iCloud に連絡先を保存する方が幸せになれそうな気がしている。

© 2022 暇人じゃない. All rights reserved.