暇人じゃない

2020 年の振り返り
Nikki

2020 年を振り返ってみる。

開発 (仕事)

技術としては相変わらず Rails で Web サービスを開発している。 サービスを立ち上げたり、他の開発者のコードレビューをしたりしている。

Microsoft 365 と連携する機能を作ることがあって、Microsoft Graph API に少し詳しくなった。

Ruby 以外では、Serverless Framework でちょっとした API を作ったり、Expo で iOS / Android アプリのプロトタイプを作ったりした。 いずれも TypeScript を使って実装した。

レビューについては、基本的にはレビューすることがメインで、他の人にレビューをしてもらうという機会がほぼ無かった。 自分の設計や実装が古くなっているのではないか、という不安がある。来年はこの点を改善したい。

開発 (個人)

フロントエンドの技術に少しでも触れておくために、Middleman で作っていたこのブログを Gatsby で作り直した。 ライブラリのアップデートについて行けるかが懸念事項だったが、いまいまは記事を書くたびに yarn upgrade も一緒に実行するという運用をしている。

また、CurryBu を動かしている環境を Google Compute Engine から Heroku に移行した。

流行りのインフラにしたい、という気持ちもあったが、手間をかける余裕がないのと、Google Compute Engine での運用があまり安定していなかったというのもある(GCE 自体が不安定というわけではない)。 CurryBu は Ruby 2.7 と Rails 6.0 で動いているけど Backbone.js が残っていたりするのでどうしたものか...

ソフトウェア以外では Ergo42 という自作キーボードを組み立てたりした。

チャレンジすることもあったけれど、停滞の年だったような気がする。来年は頑張りたい。

なお、この記事は 2021/01/06 に書いているが、2020/12/31 ということにさせてください。

About

chocoby (GitHub / Twitter)

個人事業主のソフトウェア開発者です。 Ruby と Rails を使った Web サービスの開発を得意としています。

CurryBu というサービスを作ったり、jp_prefecture という Gem を作っています。